Loading...

PIGMENT LAB TOKYOPIGMENT LAB TOKYO

ALL ITEMS

油絵具

HOME /色材/油絵具 / 【PIGMENTオリジナル】 インミンブルー油絵具
  • noimage

【PIGMENTオリジナル】 インミンブルー油絵具

Brand: 製造:Holbein
Material: インミンブルー、体質顔料、ポピーオイルなど
amount/size
price
6号(20ml)
8,800円 税込
( 8,000 円)
数量
日本国内は通常3~5日でお届け
送料は全国一律1,000円(一部商品を除く)
20,000円(税抜)以上のご注文で、国内配送料無料
同じカテゴリーから違う商品を探す

Description

PIGMENT TOKYOオリジナルのインミンブルー油絵具を数量限定で販売いたします!
*こちらの商品は国内限定販売のため、海外発送は不可となります。

およそ200年ぶりの合成無機顔料として注目を浴びているインミンブルー(YInMnBlue)。この顔料は、オレゴン州立大学のサブラマニアン教授率いるサイエンスチームが、電気系の利用のため新しい原料の研究をしていた際、偶然発見されました。

特殊な固有名を持つ青というと、フランスの美術作家イヴ・クラインが命名したインターナショナル・クライン・ブルーを想起する方もいらっしゃるでしょう。
しかし、これは19世紀以降に誕生した合成ウルトラマリンをベースに開発された青と言われており、厳密に言えば新しい青ではございません。

それに対し、インミンブルーは他の構造体が混ざった酸化マンガンを高温で構造をテストした際に生まれた色材で、Yttrium(イットリウム)、Indium( インジウム)、Manganese( マンガン)という元素名を掛け合わせて命名されました。

この色の最も大きな特徴は、赤と緑の光の波長を吸収し、青の光の波長を反射することです。また、多くの赤外線を反射する特質を持っているため、非常に鮮やかな発色をします。併せて、化合物としても非常に安定しており、耐久性と耐光性に優れています。

画面に塗った時の色味は合成ウルトラマリンブルーに近く、印刷物のCMYKで表されるようなニュートラルな青と異なり、温かみのある赤を帯びた発色をします。

とりわけ水や油にも強いので、美術用途に適した顔料であることはもちろんのこと、工業地区での耐久テストも良好で、外壁などの工業用塗料としての可能性も秘めています。

さらに、この合成物には一切の有害物質が含まれていないため、昨今の色材において重要視される健康や安全問題もクリアしております。

おすすめ商品

お気に入りに登録したい番手や種類を選択してください