Loading...

PIGMENT LAB TOKYOPIGMENT LAB TOKYO

ALL ITEMS

VIDEO(Japanese)/Practice

HOME /VIDEO/VIDEO(Japanese)/Practice / 三原色でつくるカラーホイール
Our popular workshops are available online.
"Practice" Learn and enjoy through creating artwork.
"Lecture" Acquire professional knowledge and techniques.
  • noimage

三原色でつくるカラーホイール

 
price
Creating Original Color Wheel
2,500 JPY
quantity
duration:1:11:55
Art Supply set(Color Wheels)
3,800 JPY
quantity

Free shipping to Japan for orders of 20,000 JPY excluding tax or more.

Description

ご好評をいただいているワークショップが、動画で受講できるようになりました。
    
<制作:絵を描きたい方向け>
画材セットを併せてご購入ください。
動画内では、画材の使い方から、制作の手順、ちょっとしたコツや豆知識まで、基本を丁寧にお伝えしておりますので、
講師のお手本に沿って制作を進めれば、初めての方でも無理なく学んでいただけます。
もちろん動画のみでのご受講も可能です。

<講義:素材を学びたい方向け>
素材について専門の講師が丁寧に解説いたします。
はじめて美術を学ぶ方からその素材を用いて制作をしているアーティストまで、対象に制限はありません。


動画ならではの良質な体験を、ぜひお楽しみください。


※動画はマイページにて繰り返しご視聴いただけます。
※画材セットをご購入の場合、別途送料が加算されます。


ーーー

「三原色」とは、かけ合わせによってさまざまな色合いを表現できる3つの基本色のこと。
絵具の場合は、シアン(青緑)、マゼンタ(赤紫)、イエロー(黄)です。
例えば、シアンとイエローでグリーンになり、マゼンタとイエローでオレンジに。
混ぜる割合を少しずつ変えてあげれば、無限の色数を生み出せるのです。
また、そうした色たちをグラデーション順に並べ、きれいに円をかたちづくると”カラーホイール”ができあがります。

工程は大きく3つ。
まずはとろみある絵具を大胆に広げ、マーブル状に溶け合わせながら混色そのものを楽しみます。
次に、カットした和紙のパーツへ、色彩を写し取るように絵具を吸い取らせて乾燥。
最後に配置を検討し、パネルへ貼り付ければ完成です。

シンプルなようで奥が深いコラージュ技法。
使用するオリジナル絵具の解説や制作体験を通して色材への理解も深まります。
(動画:約1時間12分)


<画材セット一式>
竹和紙パネル(1枚)、円形パーツ台紙(3枚)、ユニペーパー(2枚)、絵具ボトル(3本)、ペンチングナイフ(1本)


<講師>
斉藤 桂

PIGMENT 画材エキスパート
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
トーキョーワンダーウォール賞
新潮賞(台湾)

PIGMENT に画材エキスパートとして携わりながら、アーティストとしても活躍中。

Recommend Items

Please choose the stage or size before adding to the Wish List