Loading...

PIGMENT LAB TOKYO

PIGMENT COLOR PHILOSOPHY Vol:5

HOME / WORKSHOP / PIGMENT COLOR PHILOSOPHY Vol:5
  • 2019/08/10(Sat)

  • 16:00 - 18:00

  • PIGMENT TOKYO

チケット購入期限 2019/08/09 23:59

price

3,500 円

数量

option

   +  数量限定サイン入り書籍『山本二三 風景を描く』   4,104 円

Access

東京都品川区東品川2-5-5 TERRADA Harbor Oneビル 1F

Description

Lecture by 岩泉 慧

くものいろ、そらのいろ 〜アナログが生み出す色彩の情景〜
山本二三さんの作品とテクニックを交えて

ご参加いただいた方全員へ、スペシャルなアイテムをプレゼント!
(ご用意の都合上、開催日間近にお申し込みされた場合、プレゼントの仕様が異なる可能性がございます。予めご了承ください。)
山本氏著の『山本二三 風景を描く』サイン本がついた特別オプションもございます。数量限定につきお早めにどうぞ!

古の時代より人々はこの世界を覆い尽くす「そら」に思いを託してきました。これを東洋では山水画という形式において描き、今日にいたるまで人々はそれに祈りや思いを託してきました。つまり「そら」は私たちにとって、重要な作品モチーフのひとつと言え、この思想や精神は絵画のみならずアニメや漫画にも脈々と引き継がれてきました。

今回は、ゲストとして『天空の城ラピュタ』、『火垂るの墓』、『もののけ姫』、『時をかける少女』など、数々の名作アニメーション映画の美術監督として背景画を手がけた山本二三氏が登場し、PIGMENT TOKYO 館長の岩泉と共に「くものいろ、そらのいろ」をテーマに自然が生み出す色彩が想起させる情感についてトークを繰り広げます。岩泉からは絵画における山水画の歴史と思想精神について、山本氏からはアニメの背景における重要なモチーフである雲と空について、各々の分野からお話します。また近年、デジタル技術が普及し一般的となることで、却ってアナログ手法で作られたものへの価値が様々な業界で高まりを見せており、アニメ界においてもその機運があります。そんなアナログ手法の魅力を山本二三氏の熟練された技のデモを交えて解説していただきます。

※お席は当日先着順(一部に例外あり)、受付はイベント開始30分前(15:30)からとなります。


【GUEST】
山本二三(やまもとにぞう・アニメーション映画美術監督)
1953年6月27日生まれ。長崎県五島市出身。子どもの頃から絵が得意で、岐阜県の高校で建築を学んだ後、東京の美術系専門学校在学中からアニメーションの美術スタジオで働きはじめる。宮崎駿監督の初演出テレビシリーズ『未来少年コナン』(1978)で自身初の美術監督を務め、以降、『天空の城ラピュタ』(1986)、『火垂るの墓』(1988)、『もののけ姫』(1997)など、美術監督として数々の名作に参加。2006年、アニメーション映画『時をかける少女』で第12回AMD Award'06大賞/総務大臣賞を美術監督として受賞。2011年夏、「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」が神戸市立博物館で開催され、来場者約8万5千人という盛況を博し、その後、全国で巡回され累計入場者数75万人を突破。2019年現在も巡回中。画集等の著書多数。2018年7月には故郷の五島市に「山本二三美術館」がオープンしました。迫力ある独特の雲の描き方はファンの間で「二三雲」と呼ばれる。五島市ふるさと大使、京都造形芸術大学 アニメディレクションコース客員教授、東京アニメーションカレッジ専門学校 講師。
絵映舎 http://www.yamamoto-nizo.com/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【PIGMENT COLOR PHILOSOPHY】

太古より人は「色」を追い求めてきました。
今では誰もが当たり前のように目にし、扱っているさまざまな色たち。
しかし、そこへ辿り着くまでにはとても長い旅路を経ています。

PIGMENTでは、およそ4500色の顔料が壁面を彩り色を巡る物語の一端に触れることができます。そこで「PIGMENT COLOR PHILOSOPHY」と題したトークイベントをシリーズで開催いたします。
アートに限らず色を扱う様々な業種のプロフェッショナルをお招きし、その道における色彩の哲学を通して、「色」を巡る壮大な物語の世界を皆様と共に探求していきます。
また、ゲストは毎回異なりますので、シリーズ途中から一回限りのご参加でもお楽しみいただけます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講座のキャンセルについて


チケットをご購入後、講座をご欠席される際は、必ずご連絡ください。
講座開催日の14日前までにご連絡いただける場合は、講座料をご返金いたします。
その際にかかる手数料はお客様のご負担となりますので、予めご了承ください。
14日前を過ぎますと、いかなる場合でもご返金をいたしかねますので、ご注意ください。
弊社都合で講座が開講できない場合は、その旨をお客様へご連絡し、原則お支払いいただいている講座代金を全額払い戻し致します。

Instructor

岩泉 慧

PIGMENT所長 画材エキスパート
京都造形芸術大学 博士号(芸術)
京都造形芸術大学日本画コース講師

2015年に絵画表現における膠使用方法の論文で博士号を取得。
PIGMENTや京都造形芸術大学にて膠を基点とした様々な画材の研究、指導を行いながら、アーティストとしても物質存在に関するテーマをコンセプトに活動を続ける。

PIGMENT所長 画材エキスパート
京都造形芸術大学 博士号(芸術)
京都造形芸術大学日本画コース講師

2015年に絵画表現における膠使用方法の論文で博士号を取得。
PIGMENTや京都造形芸術大学にて膠を基点とした様々な画材の研究、指導を行いながら、アーティストとしても物質存在に関するテーマをコンセプトに活動を続ける。

Access

東京都品川区東品川2-5-5 TERRADA Harbor Oneビル 1F