Loading...

PIGMENT LAB TOKYOPIGMENT LAB TOKYO

ALL ITEMS

カラーチタン

HOME /金属箔/カラーチタン / カラーチタンパネル SD3

カラーチタンパネル SD3

Brand: TranTixxii 
Material: チタン板を木製パネルに接着
amount/size
price
F6 (410×318mm)
8,000 円
数量
F10 (530×455mm)
16,000 円
数量
F15 (652×530mm)
22,000 円
数量
F25 (803×652mm)
30,000 円
数量

Description

※ご購入の際は、備考欄にご希望のサイズと色番号(画像3枚目参照)を明記していただけますようお願い致します。
※色味に関して、本製品は偏光する性質がございますので、見る角度や環境によって色が変わって見えます。
※チタンの表面は指紋が付着しやすく一度付いてしまうと落ちにくいため、手袋をはめての作業を推奨いたします。

SD3タイプは、表面がツルツルした光沢感のある質感をしています。

◇カラーチタンパネルは、日本製鉄株式会社「TranTixxii®」が開発した0.3㎜厚の意匠チタンを木製パネルに張り込んだ、PIGMENT オリジナルの基底材です(キャンバスや紙など絵を描くための土台)。チタンが持つ表情豊かな質感や色彩、優れた耐久性は、芸術作品における表現の幅を広げる可能性を持っています。
TranTixxiiの独自技術によってチタン表面の酸化被膜を自在にコントロールし、豊富なカラーバリエーションを作り出すことが可能になりました。加えて酸性雨でも変色しにくく紫外線や海水への耐性も高いことから、これまでは建築物の外装などに用いられてきました。博物館やスタジアムといった大型施設や寺社仏閣に至るまで、国内外でその性能の高さが認められています。
今回PIGMENTでは、このカラーチタンパネルを絵画の新たな下地としてご紹介させていただきます。
アクリル絵具や油絵具で描いたり、箔を貼ることも可能です。アイディア次第であなただけの表現が可能かもしれません。
この世界初の試みは、新たな表現を求めるアーティストの創造力を刺激するはずです。

◇意匠性の高さ
チタンは元々渋みのある落ち着いた銀色をしていますが、研磨やブラスト処理をすることで多様な表情を作り出すことができます。加えて、陽極酸化によってチタン表面に存在する酸化被膜の厚みを1/100ミクロン単位で調整することで、色調豊かな干渉色が現れます。見る角度や天候、時間、光の移ろいによって変化していく様は、実に魅力的です。
 PIGMENTで取り扱うエフェクト顔料の「Pyrisma」や「Colorstream」などの顔料も、マイカやシリカといった基材が酸化チタンでコーティングされており、同様に見る角度で色が変わって見える効果をもたらしています。
 今現在チタンは鉄やアルミなどと比較すると高価な金属ですが、その優れた性能や意匠性は多くの可能性を秘めており、今後芸術の分野でも大いに用いられることが期待できる金属と言えるでしょう。
お気に入りに登録したい番手や種類を選択してください