Loading...

PIGMENT LAB TOKYOPIGMENT LAB TOKYO

ALL ITEMS

PIGMENT TOKYO Collaboration With spoken words project

2020-08-08

お店に来られた方はご存知の、PIGMENTスタッフが着ているショップコート。

こちらのデザインは、手作業を活かした染めやプリントを施した服づくりに定評があるデザイナー・飛田正浩さんが主宰するファッションブランド、spoken words project(スポークンワーズプロジェクト)により制作されました。


PIGMENT TOKYOの店舗に並ぶ色とりどりの岩絵具をイメージしたオリジナルのデニム生地は、丁寧な手捺染の技法を用いることで1点毎に異なる風合いが特長で、手作業ならではの一つだけのデザインが生まれます。





これまで、国内外のお客様より購入に関するお問い合わせを数多くいただいておりましたが、その生産に多くの手間がかかるため、量産が難しいという理由により商品化には至りませんでした。

しかし、2020年春、アートを愛する全ての人と豊かな時間を分かち合い、世界を癒す「PIGMENT BLUE PROJECT」始動に伴い、飛田さんお力添えのもと、同素材を用いたアイテムの販売が実現いたしました。



こちらのテキスタイルは「spokenデニム」と呼ぶspoken words projectオリジナル。

先染め糸の織り地で作られる本来のデニムとの違いは、織り上がった真っ白なデニム生地にプリントでそのデニム感が表現されています。

白い生地に藍色をプリントして洗いにかける、またその上にプリントを重ねて再度洗いをかける。これを数回繰り返し、仕上げの手洗いでその表情が整えられています。






ショップコートは、PIGMENTが扱う絵具のイメージからコンセプトの「石と水」を表裏に表現されました。

今回の商品のテキスタイルは、ショップコートのデザイン時のコンセプト「石」のイメージから引出されています。

アイテムは、トートバッグ、サコッシュ、筆巻、エプロンの全4種類。アート制作だけでなく日常の生活でも使いやすい、ユニセックスなデザインです。

また、どちらもPIGMENT TOKYO × spoken words project のダブルネームのタグがついており、数量限定です。






デニムトート
10,780円 税込



A4の書類やノートパソコンも入るたっぷりとしたマチ付きのトートバッグ。小旅行やピクニックなどにも使えます。内ポケットがあるので、スマートフォンや小物などをちょっと入れたい時に便利です。

お気に入りのカフェに好きな本とスケッチブックを携えて、自分だけの時間を楽しむお供にいかがでしょうか。

生地が丈夫なので、重いものでも形崩れしにくく安定感があります。








デニムサコッシュ
6,380円 税込



近所にお散歩やお買い物にも使い勝手のいい、手頃なサイズ。バッグインバッグとして使うのもおすすめです。使わない時はくるくる丸めて小さくすることができ、旅先に持っていくのも便利です。




ストラップは自分好みの長さに調節可能のため、体格やその日のスタイルに合わせることもできます。

使うほどに体のラインに添い、ファッションのバイプレーヤーとして活躍できそうです。





デニムエプロン
17,380円 税込



右手のポケットは二重ポケットになっており、小さなスケッチブックと筆など、作業中に置きたいものが入れられます。生地もしっかりしているので、少しかさばるものも安心です。また、ペンにぴったりなサイズの胸ポケットがあり、クリップのないペンも出し入れしやすくなっています。







デニム筆巻
11,880円 税込

 ※筆巻は開いた状態のサイズです。



ボタン付きポケットはゴムが入っているので、絵具チューブなどの小さいものも落ちにくい構造になっています。ベルト通し付きなので腰に付けることもでき、エプロンと合わせてもいいですね。絵画用筆の保管以外にも、化粧筆、文具等を収納するポーチとしても使えます。


いつもの道具入れを、自分好みにカスタマイズするのにいかがでしょうか。






私たちがいつも着ているコートも、デニム特有の程良いハリがあるため形が崩れにくく、体に馴染み、着るほどに、使うほどに品やかさと風合いが出て、これからも楽しみです。


過ごした時の経過と愛用の道具の形が布に刻印され、新たなデザインの一部となります。

あなただけのspokenデニムを育ててみませんか。

 



spoken words project


飛田正浩氏が主宰するファッションブランド。1998年東京コレクションに初参加。

手作業を活かした染めやプリントを施した服づくりを行い、PUMAなど他ブランドとのコラボレーションや、芸術祭参加などその表現領域は多岐にわたりアパレルブランドの枠を越えて活躍中。

URL: http://spokenwordsproject.com

Profile

PIGMENT TOKYO 画材エキスパート

白石 奈都子

多摩美術大学染織デザイン専攻卒業。PIGMENT TOKYO画材エキスパート。オリジナルの紙や和紙、書を主体とした制作に携わり、現在はアーティストとして活動中。

多摩美術大学染織デザイン専攻卒業。PIGMENT TOKYO画材エキスパート。オリジナルの紙や和紙、書を主体とした制作に携わり、現在はアーティストとして活動中。