Loading...

PIGMENT LAB TOKYO

青木先生特別講座の第1回が開催されました

2019-06-18

先日6/16の日曜日に、当ラボ顧問でありながらも、京都造形芸術大学 教授でもある青木芳昭先生の「ほんとはしらない えのぐの おはなし。」第1回・水系メディウム編が開催されました。

 

講座の枕として、明治以降から始まった日本における美術教育の概要とその歴史についてのクリティックな解説、そして「メディウム」などの材料学を学ぶことの重要性が語られました。




その次に、青木先生がコレクションされているさまざまな絵具の原料・材料が紹介されました。普通の画材屋さんではお目にかかれないであろう、珍しい原料の数々に受講者の皆様も興味津々です。




原材料の説明があったのち、青木先生による実演がスタート。

絵具を混ぜて作る際に必須な補助剤等も用いて、アクリル絵具のメディウムとなるアクリルエマルションや、ジェルメディウムなど色々な水系メディウムを作っていきます。




そして講座の最後には参加者の方々が今日の得た知識を活かし、それぞれの方々が自分好みのメディウムを作られておりました。




講座終了後も、さまざまな質問が飛び交い大盛況で講座が終了となりました。

第2回からの参加もお受付しております。ぜひ、エントリーをお待ちしております!


講座情報


[特講]ほんとはしらない えのぐの おはなし。

絵具より、メディウム(結合材)を重視せよ!

第2回・油系メディウム

 

Lecture by 青木 芳昭

2019/07/28(Sun)

13:00 - 16:00

 

エントリーフォームはこちらとなります。

https://pigment.tokyo/workshop/detail?id=170

Profile

PIGMENT TOKYO 画材エキスパート

大矢 享

PIGMENT TOKYO 画材エキスパート 1989年東京生まれ。 日本大学大学院芸術学研究科造形芸術専攻博士前期課程修了。 PIGMENTにて画材エキスパートとしてとして携わりながら、平面作品を中心にアーティストとしても活動中。

PIGMENT TOKYO 画材エキスパート 1989年東京生まれ。 日本大学大学院芸術学研究科造形芸術専攻博士前期課程修了。 PIGMENTにて画材エキスパートとしてとして携わりながら、平面作品を中心にアーティストとしても活動中。